すみっコぐらしの『ぺんぎん?』の物語(ストーリー)紹介まとめ

キャラグッズ(火木土)

ぺんぎん?の紹介

名前は『ぺんぎん?』一言で言うと、孤独な勉強家である。

好物きゅうり。
趣味読書・音楽。
アーム。
ぺんぎんかどうか自信がなく、
昔は頭にお皿があったような?

公式の紹介だとこの様な内容です。

プロフィールに更に補足をします。

<すみっコに来る前の話>

ぺんぎん?は自分がペンギンなのではないかと考えていましたが、

本に載っているペンギンに自分と同じ緑色のペンギンはいません。

川に流されながらぺんぎん?はふと思い出します。

昔は頭にお皿があったような気がする。(カッパ?)

<すみっコ達との生活>

すみっコ達と暮らす様になってからもぺんぎん?は本を読み続け、

緑色のぺんぎんを探し続けます。

探しても探しても見つからず、独りぼっちで涙を流すこともありました。

ですがぺんぎん?は一人ではありません。すみっコ達という仲間がいるからです。

<ぺんぎんはリーダー気質な勉強家>

ぺんぎん?は自分がしたい事をするというタイプで、すみっコ達の性格としては珍しいタイプです。

すみっこを我先にと独占し、独占をしすぎてすみっこ型に体が一時的に変わってしまう事もありました。

とはいえ大体どこかに行こうという時はぺんぎん?から言う事が多く、他のすみっコ達を巻き込んで楽しい所に連れて行ってあげるリーダー気質な所もあります。

ぺんぎん?の行動力は人一倍です。

よくきゅうりを食べており、きゅうりを他のすみっコ達に強引にすすめてしまう事もありますが、すみっコ達は良くは思っていない様子です。

(とはいえすみっコ達は優しいので嫌とは言えません。)

そんなちょっとワガママな所が多い為か、たまにアームに連れ去られてしまう事も。

すみっコ達にとってはアームはどこかに連れ去られてしまう恐怖の対象であり、連れ去られるぺんぎん?を見ながらぷるぷると震えているのでした。

<ぺんぎん?と他のすみっコとの関わり>

(しろくま)

部屋のすみっこの取り合いをする仲でライバル的な存在。

お互いライバルと思いつつも、相手が困っていると助け合ったりする。

(ねこ)

部屋のすみっこを譲ってくれる。

ぺんぎん本人は譲ってくれていると分かっているかは不明。

(とんかつ)

あまり関わりがない様子。

(とかげ)

スミッシーと会った時にとかげと似てる様な気がして、じっくりと観察をしていた。

似ているとは思ったが、よくよく考えると同じだと分かった所でとかげとぺんぎん?との関係は変わらないと思い、のちに観察するのを止める事に。

もしかしたら知らなくても良い事もあると、とかげの事を想って悟った可能性も?

仲の良いみにっコ

いないが強いて言うなら『たぴおか』

自分の存在意義が分からないという点で共通点があり、時々一緒にいる所もあったり。

ぺんぎん?は基本的に独りで読書や音楽を楽しむ事が多く、

独りでいる事が逆に楽しいという事もあるかも。

映画ではひよこ?と仲良くなり、ひよこ?の家を探してあげる場面もあります。

映画についての話はまた今度載せようと思います。

ストーリーが気になった人はこちらがおすすめ

すみっコぐらし ここがおちつくんです ここがおちつくんです [ よこみぞゆり ]

価格:968円
(2020/5/27 13:53時点)
感想(48件)

すみっコぐらし このままでいいんです [ よこみぞゆり ]

価格:968円
(2020/5/27 13:55時点)
感想(22件)

絵本すみっコぐらし そらいろのまいにち [ よこみぞ ゆり ]

価格:968円
(2020/5/27 13:56時点)
感想(36件)

ぺんぎん?が好きな方は映画は特におすすめ!(そうでもない人も楽しめます)

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(Blu-ray) [Blu-ray]

価格:3,374円
(2020/5/30 17:54時点)
感想(0件)

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ DVD

価格:3,700円
(2020/5/28 22:55時点)
感想(34件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました